JNetHackの翻訳について

JNetHackの翻訳に関するあれこれについて書いてあります。

意訳した理由、日本ではなじみのない言葉の(data.baseを超えた)説明などを まとめていこうと思っています。

ものによっては読むことでゲームの楽しみが損なわれる可能性がありますので、 気にする方はお戻りください。

他の方からの書き込みも歓迎しますが、適当に内容を編集させていただくことが ありますのでご了承ください。(K.S)

一部のページはspam回避で凍結してあります。解除のためのパスワードはいわゆる「蟹みら」です(「ている」まで。全て英小文字で19文字)。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS